女の人

浄水器で美味しい水に早変わり|自然の恵み

安心な水を飲むために

水

一般家庭の蛇口から出る水道水は、水道法で規定された基準に則っているので、安全性が高いようです。それでも塩素や植物プランクトンの影響で発生する臭いが苦手な方も存在するでしょう。この対策として浄水器の設置が有効であり、これで消臭効果を得ることができます。

Read More..

おいしい水を飲もう

蛇口

不純物がないとおいしい

世の中には有り余っているように見える水ですが、これは、日本という国が特殊であるともいえ、これまではその大切さには目を向けてきませんでした。しかし、国際化が進むにつれ、海外に行く人が増えると、海外の水事情を知ることとなり、日本が、いかに水に不自由しない国かということに驚くことになるのです。一方で、飲める水があることは当たり前で、よりおいしい水を求めるという動きも活発になり、ペットボトル入りの水が売れるようになってきました。当初は、わざわざ水にお金を払うことに抵抗を示していた人たちも、水のおいしさに気が付いてからは、見方が変わって、家で手軽においしい水が手に入る、浄水器の普及が急速に進んでいます。

さまざまなタイプから選択

一口に浄水器といっても、水をまずくしている成分を除去する、というフィルターの役割を持ったものが一般的といえます。水道水の中には、カルキ臭といわれる、水を殺菌する際に発生する物質が存在し、それを取り除くことで、本来の味が味わえるのです。多くのものは、水道水の蛇口付近にフィルターを設置し、それで不要物質を濾しとるわけですが、これは性能が高いほど細かい物質を除去できるようになっていることから、それが浄水器の価格差につながっています。また、フィルターだけではなく、水の性質そのものに成分を付加したり、成分を変化させる浄水器も登場しており、用途に合わせて、水の質を変えることができるようになっているものもあります。

毎日使う水考える

メンズ

浄水器は取付けも簡単な低価格な機種が多数あり、気軽に購入できるので人気があります。しかし、浄水器は定期的にカートリッジの交換などが必要ですし、塩素を除去するため衛生面での注意も必要となります。そのため、浄水器の購入後の対策も含めた、正確な情報が必要です。

Read More..

おいしい水を家庭で

コップ

日本の家庭でおいしい水を飲もうと思うと、浄水器がなければ十分とは言えません。浄水器を選ぶ際には、水処理上では除去できないカビ臭を発する物質まで除去できる機種で、ランニングコストも適切な機種にするのがポイントです。

Read More..